スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1375' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
543

スライサー 2008 151

スライサー (2005)Review スティーブン・キング原作『人間圧搾機』の映像化。ジャケ写は,絶叫上等の凄まじいグロホラーの印象を受けたのですが,かってないほど,うけました。爆笑です! ハゲたオッサンが血をねだる殺人圧搾機に魅了され取り込まれ働き蜂のように,せっせと餌をゴムハンマーでソフトタッチで叩iき生け捕りにして,搾りたてホヤホヤのフレッシュジュースを生産するのですが…もう,コントとしか言えない(笑)... <h3>スライサー (2005)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slicer5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slicer5.jpg" alt="slicer5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />スティーブン・キング原作『人間圧搾機』の映像化。ジャケ写は,絶叫上等の凄まじいグロホラーの印象を受けたのですが,かってないほど,うけました。爆笑です! <br /><br />ハゲたオッサンが血をねだる殺人圧搾機に魅了され取り込まれ働き蜂のように,せっせと餌をゴムハンマーでソフトタッチで叩iき生け捕りにして,搾りたてホヤホヤのフレッシュジュースを生産するのですが…<br /><br />もう,コントとしか言えない(笑) <br />更なる殺人鬼もかなりのキチガイですが輪をかけて新たな犠牲者達が阿呆ばかりで,攻撃も防御も中途半端、抜群のイライラ感を形成しています。殺すチャンスがあるなら腹くくって殺るしかないよ~<br /><br />殺人鬼の家にわざわざ空き巣に入るとは不届き千万な親子もいたものです。完全に飛んで火にいる夏の虫なわけですが,親も親なら子もでピッキング苦手な空き巣,情けないですね。殺害現場をライブで見ながら携帯で警察に通報しないし,何事にも気付くのが遅すぎ,匿名で通報で問題ないんでは?<br /><br />その上に息子と大声で電話越しに喋り当然,あの世行き,外で様子を伺っていた息子リベンジに向かいつつも最初から,親父と同じく玄関が外からしか開かないのに,バッタリと閉めて閉じ込められ,命の蝋燭が風前のともしびに… <br /><br />もっと頭を使えってな感じで,圧搾でもスライスでも表現に違和感がある殺人機械に血を献上。どちらかと言えば刺して切って切りまくってました。肉塊が【スゥイニー・トッド】を連想させますよ~ <br />ラストは,すまきで持ち込まれた,会社を首になり男に逃げられた女が,スーパーサイヤ人化しますが,切れるのも早いが効果がきれるのも早くてね~<br />アッサリ!! <br /><br />笑いが絶えないホラーをいかがでしょうか!?<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/clicer1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/clicer1.jpg" alt="clicer1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slicer2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slicer2.jpg" alt="slicer2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slaicer3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slaicer3.jpg" alt="slaicer3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>so-so<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001AX7BVC&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />ある男が、破壊された機械を手に入れた。狂ったようにそれを組み立て始める男。そして彼は、バラバラの部品から見るもおぞましい殺人機械を完成させた。しかしそれは、そのままでは動かなかった。機械が機能を果たすには、あるものが必要だった。それは、人間の血…。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />マット・カニンガム 監督・脚本<br /><br />スティーブン・キング 原作<br />短編小説『人間圧搾機』<br /><br />エイミー・ブルックス <br />レジー・バニスター <br />ウェストン・ブレイクスリー <br />スコット・スパイサー <br />ジュリアーナ・デヴァー <br />サラ・リリー <br /><br />原題 THE MANGLER REBORN 上映時間 83分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slicer6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/slicer6.jpg" alt="slicer6.jpg" border="0" /></a><br />
542

アレックス・ライダー 2008 150

アレックス・ライダー (2006)Review 大人のスパイ映画を期待してると,がっかりな映画でしたね。まぁコメディ路線かティーンズ映画のようです。原作は,アレックスシリーズとして名は知れ渡ってるようです。アレックス・ライダーを演じる,アレックス・ペティファーは,少年にも,大人にも見える,最強のルックスでムカつきますね(笑)しかし演技は……そこで燻し銀のユアン・マクレガーに期待したのですが,実働時間は少な... <h3>アレックス・ライダー (2006)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker5.jpg" alt="stormbreaker5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />大人のスパイ映画を期待してると,がっかりな映画でしたね。まぁコメディ路線かティーンズ映画のようです。原作は,アレックスシリーズとして名は知れ渡ってるようです。アレックス・ライダーを演じる,アレックス・ペティファーは,少年にも,大人にも見える,最強のルックスでムカつきますね(笑)<br />しかし演技は……<br /><br />そこで燻し銀のユアン・マクレガーに期待したのですが,実働時間は少なめで,あっという間に草場の陰ですから,物足りないかも。 <br /><br />叔父であるユアン・マクレガーが,スパイ活動で世界を飛び回っていた事を亡くしてから知り,叔父のラストミッションを受け継ぐ覚悟を決めるアレックスですが,血の繋がりは,薄めでも一族として備え持った才能は感じられました。ただしスパイとしては,顔を露出し過ぎが気がかりです。あれでは秘密任務に支障をきたしそうです。 <br /><br />駅の証明写真機から,スパイ組織の本丸に移動出来るなんてのは,ヒーロー物の特撮映画並で笑えます。誰でも入ってしまうような気がしてなりませんね。何か対策は取ってるのでしょうか? <br /><br />その後,超短期間の集中訓練によって,ひよっ子スパイとして早くも叔父の敵を潰そうとアジトに潜入するのですが,あまりにもぬるま湯でね~… <br />コメディでも,家族向けのコメディですね。ありとあらゆる所に,つぎはぎだらけでありますが,美少年好きには,たまらない一本でしょうか!?<br /><br />次回作があるならば,もう少し対象年齢を上げて欲しいですね!<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker1.jpg" alt="stormbreaker1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker2.gif" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker2.gif" alt="stormbreaker2.gif" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker3.jpg" alt="stormbreaker3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>so-so<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0011ETP2S&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />謎の死を遂げた叔父が英国謀報機関の謀報員だったことを知ったアレックス。幼い頃から気づかぬうちにスパイに必要な能力を教えられていたアレックスは、その能力を買われて史上最年少の謀報員となり、初ミッション“ロンドン700万人救出”に挑む!<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ジェフリー・サックス 監督<br /><br />アンソニー・ホロヴィッツ 原作・脚本<br /><br />アレックス・ペティファー (アレックス・ライダー) <br />ユアン・マクレガー (イアン・ライダー) <br />ミッキー・ローク (ダリアス・セイル) <br />ビル・ナイ (アラン・ブラント) <br />ミッシー・パイル (ナディア・ヴォール) <br />アリシア・シルヴァーストーン (ジャック・スターブライト )<br />サラ・ボルジャー (サビーナ・プレジャー) <br />アンディ・サーキス (ミスター・グリン) <br />ダミアン・ルイス (ヤッセン・グレゴヴィッチ) <br />ソフィー・オコネドー (ジョーンズ夫人) <br /><br />原題 STORMBREAKER 上映時間 93分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/stormbreaker6.jpg" alt="stormbreaker6.jpg" border="0" /></a><br />
541

サイダーハウス・ルール 2008 149

サイダーハウス・ルール (1999)Review 原作はスティーブン・キング大絶賛のベストセラー小説。監督は,【ギルバート・グレイブ】【マイライフ・アズ・ア・ドック】【ショコラ】のラッセ・ハルストレム,上記三作と共通点として人々を生き生きと,その場に居るかのような錯覚に陥るように念入りに描かれてます。孤児達の親代わりのマイケル・ケインが養子に貰われる子供や病気の子供などと嬉しい別れや悲しい別れを自分の人... <h3>サイダーハウス・ルール (1999)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider5.jpg" alt="cider5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />原作はスティーブン・キング大絶賛のベストセラー小説。監督は,【ギルバート・グレイブ】【マイライフ・アズ・ア・ドック】【ショコラ】のラッセ・ハルストレム,上記三作と共通点として人々を生き生きと,その場に居るかのような錯覚に陥るように念入りに描かれてます。<br /><br />孤児達の親代わりのマイケル・ケインが養子に貰われる子供や病気の子供などと嬉しい別れや悲しい別れを自分の人生を犠牲にし,誰よりも生命の大切さを分かっていながらも様々な状況下で生めない親と孤児として寂しい人生を歩ませない一心で違法行為である中絶で命を絶つ。矛盾を感じさせますが,誰かが身を体さなければならないのが,ひしひしと伝わります。<br /><br />自らの特別な息子であり,後継者に育て上げたトビー・マグワイアが,自分探しと外界見聞の旅に出るシーンが,心血注いだ息子を手離す父親の感情が,良く出てますね。<br /><br />そんな,トビー・マグワイアが,恋をして綺麗なもの汚れたものに出会い,成長を重ね,井戸の外に這い上がり世の中には,ルールだけでは成り立たない厳しい現実があるのを知るのには,共感できます。 <br /><br />描かれてるテーマは,辛辣で残酷ささえ感じさせますが,それを和らげる,トビー・マグワイアやシャーリーズ・セロンの爽やかさが良かったです。<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider1.jpg" alt="cider1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider2.jpg" alt="cider2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider3.jpg" alt="cider3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider4.jpg" alt="cider4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>very good<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B000BM6HLS&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />メイン州ニューイングランド。ホーマー(トビー・マグァイア)はセント・クラウズの孤児院で生まれ育った。親代わりのラーチ院長(マイケル・ケイン)の仕事である助産と当時は禁止されていた堕胎の仕事を手伝う彼だが、やがて自身の将来に不安を抱き始める。ある日、ホーマーは手術に訪れた若い女性キャンディ(シャーリーズ・セロン)とその恋人の軍人ウォリー(ポール・ラッド)と共に孤児院を飛び出した。彼はウォリーの誘いで彼の母親オリーヴが経営するリンゴ園で働き、収穫人たちの宿舎サイダーハウスで暮らし始めた。収穫作業のボス、ミスター・ローズ(デルロイ・リンド)は様々なルールをホーマーに教えた。リンゴ園での生活にも慣れた頃、ウォリーは再び戦地へ戻り、キャンディは寂しさを紛らわせるためにウォリーを遊びに連れ出す。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ラッセ・ハルストレム 監督<br /><br />ジョン・アーヴィング 原作・脚本<br /><br />トビー・マグワイア (ホーマー・ウェルズ) <br />シャーリーズ・セロン (キャンディ・ケンドール) <br />マイケル・ケイン (ウィルバー・ラーチ医師) <br />デルロイ・リンドー (ミスター・ローズ) <br />ポール・ラッド (ウォリー・ワージントン) <br />キーラン・カルキン (パスター) <br />ジェーン・アレクサンダー (看護婦エドナ) <br />キャシー・ベイカー (看護婦アンジェラ) <br />エリカ・バドゥ (ローズ・ローズ) <br /><br />原題 THE CIDER HOUSE RULES 上映時間 131分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/cider6.jpg" alt="cider6.jpg" border="0" /></a><br />
540

スノー・エンジェル 2008 148

スノー・エンジェル (2007)Review 寒空の中でパッとしない人々が空気の悪いドラマを作り出してる寒い映画です。この映画も海外で評価されつつ日本未公開ですが,これはナイスジャッジだったかも?大体,ロマンスでも何でも無かったりしますし,原題もスノー・エンジェルですが,かなりイメージと異なります。雪だけしかタイトルにそぐわない感じが…物語は,精神的脆さがある夫グレンと別居中のアニー(ケイト・ベッキンセー... <h3>スノー・エンジェル (2007)<br /><br /></h3><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels5.jpg" alt="snowangels5.jpg" border="0" /></a><br /><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />寒空の中でパッとしない人々が空気の悪いドラマを作り出してる寒い映画です。この映画も海外で評価されつつ日本未公開ですが,これはナイスジャッジだったかも?<br /><br />大体,ロマンスでも何でも無かったりしますし,原題もスノー・エンジェルですが,かなりイメージと異なります。雪だけしかタイトルにそぐわない感じが…<br /><br />物語は,精神的脆さがある夫グレンと別居中のアニー(ケイト・ベッキンセール)と,これまた両親が別居の道を選ぶ高校生アーサーを中心に描かれてます,互いに知り合いを越えて姉弟のような関係で,ケイト姉さんが青田買いで若い肉体に走るのかと思いきや,行ったのは親友の夫!?最悪です。<br /><br />子育てしつつ,危ない夫グレンの影に怯え寂しさを紛らわそうとする気持ちは,分かりますが,不倫で友人の家庭をぶち壊すのは,エンジェルの資格無しでしょう。<br /><br />そして,友人を傷つけ自らも傷ついたアニーの娘の失踪が街を揺るがす大事件と発生。<br /><br />雪に覆われた街での氷のように冷たい再会に沈みます。<br /> <br />が,前述の不倫騒動やアニーの変われない人当たりが,更なる悲劇を生み出したように見えて,あまり共感できず同情もできずでした。いくら動揺してたとはいえ,子供の写真を地べたに投げつけるのは,いただけないかと。 <br /><br />あんな夫に,銃を簡単に持ち出せる環境下に置くのは,このケースでは警察の失態かな。 <br /><br />悲しいストーリーならば,アーサーのエピソードは,バッサリ切った方が,中途半端感を感じられずに済んだようにも思えました。<br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels1.jpg" alt="snowangels1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels2.jpg" alt="snowangels2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels3.jpg" alt="snowangels3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels4.jpg" alt="snowangels4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>so-so<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001DJ9026&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />高校生のアーサーは、学校で出会った風変わりな少女に想いを寄せていたが、なかなか自分の気持ちに素直になれない。そんなある日、口論の絶えない日々を送っていた両親がついに決裂し、父親が家出してしまう。一方、中華料理店でアーサーと共に働くアニーは、恋人のグレンと別れ、娘と2人の生活を始めようとしていた。グレンはなんとか家族3人での新生活をスタートさせようとするものの、予想もしなかった事件が起きて…。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />デヴィッド・ゴードン・グリーン 監督・脚本<br /><br />スチュワート・オナン 原作<br /><br />ケイト・ベッキンセイル (アニー)<br />サム・ロックウェル (グレン)<br />マイケル・アンガラノ (アーサー)<br />ジャネッタ・アーネット (ルイーズ)<br /><br />原題 SNOW ANGELS 上映時間 107分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/snowangels6.jpg" alt="snowangels6.jpg" border="0" /></a><br />
539

ザ・フィースト 2008 147

ザ・フィースト (2005)Review ベン・アフレックとマッド・ディモン監修で脚本が【ソウ4】【ソウ5】の脚本家って事で生暖かい目で見守りましたが… 海外評価も高く既に2,3と続編が制作されてるだけあってB級にしては,なかなかイケます! タランティーノやロドリゲス監督程うまい具合にキャラクターは,描き分けられてないですが,人物紹介が名前と共に寿命予想などが,テロップとして表示され,お遊び感覚やコメディテ... <h3>ザ・フィースト (2005)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast5.jpg" alt="feast5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />ベン・アフレックとマッド・ディモン監修で脚本が【ソウ4】【ソウ5】の脚本家って事で生暖かい目で見守りましたが… <br /><br />海外評価も高く既に2,3と続編が制作されてるだけあってB級にしては,なかなかイケます! タランティーノやロドリゲス監督程うまい具合にキャラクターは,描き分けられてないですが,人物紹介が名前と共に寿命予想などが,テロップとして表示され,お遊び感覚やコメディティストも,忘れてないですね。 <br /><br />一見主役級と思われる人物が,顔も覚えない内に天に召されたりと,最初はウジャウジャ涌いていた場末のバーの常連もモンスターによって,退職金も受け取れずに大リストラ!お陰様で血煙が舞い死臭満載,ヒーローから,美人ヒロインにチェンジ面白くなりますね!<br /> <br />モンスターとの過激な生存競争は白熱しますが,低予算ホラーからか,ディテールがはっきり見えないんで迫力満点とはいかないのが残念ですね。細部をマジマジと見られると安さが露呈してしまうからでしょうか? <br />とは言っても,最近のホラーは大概細部は静止してやっと確認できる感じなのですが!? <br /><br />後半は,圧倒的身体能力を知恵と団結,脳内麻薬で補った格好でしたけど,まさかの裏切りも発生。二代目美人ヒロインも誕生と,多少意表をついて来ます。 <br /><br />最後は,有り得ない根性ってかなりふり構わない闘魂列伝で復讐を完結してくれます! <br /><br />エンドロール中には,密に消えたおばはんの顛末が明らかにされ軽く笑えます。 <br />【プラネットテラー】や【フロム・ダスク・ティルドーン】なんかが好きなかたなら,そこそこ楽しめそう。過度な期待は禁物ですよ!あくまでも、そこそこなので!<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast1.jpg" alt="feast1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast2.jpg" alt="feast2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>Good<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0019CEE5U&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />テキサスの荒野にあるうらぶれたバー。常連たちがクダを巻いている中に、突然ショットガンを抱えた血まみれの男がやって来た。「何者かがやってくる! 早くバーを封鎖しろ!」と叫ぶ男。しかし客たちはあっけにとられるばかり。すると窓の外から伸びてきた“何か”が、刹那の内に男の身体をバラバラに引き裂いた。続いてバーに男の妻が駆け込んでくる。彼女の指示で客たちはバーの封鎖を実行するが……。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ジョン・ギャラガー 監督<br /><br />パトリック・メルトン <br />マーカス・ダンスタン  脚本<br /><br />バルサザール・ゲティ <br />ヘンリー・ロリンズ <br />ナヴィ・ラワット <br />ジュダ・フリードランダー <br />ジョシュ・ザッカーマン <br />ジェイソン・ミューズ <br />ジェニー・ウェイド <br />クリスタ・アレン <br />クルー・ギャラガー <br />エリック・デイン <br />デュエイン・ウィテカー <br />タイラー・パトリック・ジョーンズ <br /><br />原題 FEAST 上映時間 86分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/feast6.jpg" alt="feast6.jpg" border="0" /></a><br />
538

ダージリン急行 2008 146

ダージリン急行 (2007)Review これが,スピリチュアルな旅(心の旅)かいってのが,ぶっちゃけな感想です。 オープニングのビル・マーレーが,乗り遅れたダージリン急行を後方から追いかけて必死で乗り込もうとする傍らを,エイドリアン・プロディが,一瞬で差しきるのは,楽しげでしたが結果乗り込めないビル・マーレーは,その後ラストに顔見せするだけで,がっかり。全体に漂うたるいイメージは,ビル・マーレーにフィッ... <h3>ダージリン急行 (2007)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling5.jpg" alt="darjeeling5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />これが,スピリチュアルな旅(心の旅)かいってのが,ぶっちゃけな感想です。 <br /><br />オープニングのビル・マーレーが,乗り遅れたダージリン急行を後方から追いかけて必死で乗り込もうとする傍らを,エイドリアン・プロディが,一瞬で差しきるのは,楽しげでしたが結果乗り込めないビル・マーレーは,その後ラストに顔見せするだけで,がっかり。全体に漂うたるいイメージは,ビル・マーレーにフィットしそうなんだけど。 <br /><br />基本的に,3兄弟の再会から内輪ネタと軽い近況報告を,バカ話風に語り合ってますが,ダラダラたらたらとした掛け合いには,広大なインドが合うってことかな? <br /><br />給仕スタッフと密会,毒蛇を列車内に持ち込み,ペッパースプレーで兄弟暴動鎮圧と公共の敵な感じの3人でしたが憎めないキャラクターでした~<br /><br />後半は,思わぬ葬式への招待で一皮剥けプチスピリチュアルな気分で,長男が企てる心の旅,最後のイベント,母を訪ねて三千里を遂行するも,母親も奇特で,この親にして、この子ありみたいな~ <br /><br />デジャブを見るかのようなラストでしたが,まだまだ放浪してたりして。 <br /><br />穿った見方をしなければ,キング・オブ普通の映画かと!?<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling1.jpg" alt="darjeeling1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling2.jpg" alt="darjeeling2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling3.jpg" alt="darjeeling3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling4.jpg" alt="darjeeling4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>ordinary<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001BCA1WI&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />インド北西部を走るダージリン急行に、長男フランシスの呼びかけで、次男ピーターと三男ジャックがやって来る。父の死をきっかけに絶交していた彼らだが、フランシスはインドの旅を通じて、再び兄弟の結束を高めようとしていた。しかし兄弟たちはそれぞれに個人の問題を抱えており、ケンカが絶えない。しかしそれでも、3人は人生を変える旅を必要としていた。そんな中、あるトラブルから3人は列車を放り出されてしまう。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ウェス・アンダーソン 監督<br /><br />ウェス・アンダーソン <br />ロマン・コッポラ <br />ジェイソン・シュワルツマン 脚本<br /><br />オーウェン・ウィルソン (フランシス・ホイットマン) <br />エイドリアン・ブロディ (ピーター・ホイットマン) <br />ジェイソン・シュワルツマン (ジャック・ホイットマン) <br />アンジェリカ・ヒューストン (パトリシア・ホイットマン) <br />アマラ・カラン (リタ) <br />カミーラ・ラザフォード (アリス) <br />ウォレス・ウォロダースキー (ブレンダン) <br /><br />原題 THE DARJEELING LIMITED 上映時間 91分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/darjeeling6.jpg" alt="darjeeling6.jpg" border="0" /></a><br /><br />
537

ゴーン・ベイビー・ゴーン 2008 145

ゴーン・ベイビー・ゴーン (2007)Review 【ミスティック・リバー】の原作者が描く海外では評価が高い日本未公開作品。 子供が,忽然と姿を消し私立探偵パトリック(ケイシー・アフレック)と相棒兼恋人のアンジー(ミシェル・モナハン)が捜索を開始するのですが,手掛かりは無く警察との二人三脚に終始。 どうも,被害女児の母親が麻薬中毒寸前のアバズレって事で悲しみに拍車がかからず,捜査も他人の情報待ちと,思い付... <h3>ゴーン・ベイビー・ゴーン (2007)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone5.jpg" alt="gonebabygone5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />【ミスティック・リバー】の原作者が描く海外では評価が高い日本未公開作品。<br /> 子供が,忽然と姿を消し私立探偵パトリック(ケイシー・アフレック)と相棒兼恋人のアンジー(ミシェル・モナハン)が捜索を開始するのですが,手掛かりは無く警察との二人三脚に終始。 <br /><br />どうも,被害女児の母親が麻薬中毒寸前のアバズレって事で悲しみに拍車がかからず,捜査も他人の情報待ちと,思い付きによる偶然ヒットが目立ってたように見えました。<br /><br />中盤から,惜しげなく切り返して来ますが,チーズって名の容疑者が,謎の行動を取り,撃たれた時点で,全貌までは無理ですが,およその見当がついてしまって後は,消化試合のように時間が流れてしまいました。<br /><br />あの動機で、複数が命を懸けるのも、説得力に欠けるような・・・<br /><br />パトリックとアンジー,公私共に長年のパートナーで有るならば最悪の事態を回避できたのならば,なんとか修復してもらいたいですが,あそこまで自分の理念を押し通されると,人間の底を感じてしまったのかも。 <br /><br />どちらが,正しいと問われると答えは難しいですが警察ではなく私立探偵なら,もう少し曲げても良かったかと。<br /><br />【ミスティック・リバー】程の切れ味に欠けますが,悪くなかったです。 <br /><br />ジョン・ベネ事件の方が気になりますよ!<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone1.jpg" alt="gonebabygone1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone2.jpg" alt="gonebabygone2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone3.jpg" alt="gonebabygone3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/gonebabygone4.jpg" alt="gonebabygone4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>Good<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001BO8HH2&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />私立探偵のパトリックは、恋人兼助手のアンジーと共に、ボストンで失踪者の探索を行っていた。そんなある日のこと、下町で少女誘拐事件が起こる。実はその少女の母親は、仕事もせずに麻薬に溺れ、子供の面倒などほとんど見ない母親だった。少女の叔母から依頼を受けたパトリックたちは、ボストン市警と共に全力で捜査に当たるうちに、意外な事実を発見して…。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ベン・アフレック  監督<br /><br />デニス・レヘイン 原作<br /><br />ベン・アフレック <br />アーロン・ストッカード  脚本<br /><br />ケイシー・アフレック (パトリック・ケンジー) <br />ミシェル・モナハン (アンジー・ジェナーロ) <br />モーガン・フリーマン (ジャック・ドイル刑事) <br />エド・ハリス( レミー・ブレサント刑事) <br />ジョン・アシュトン (ニック・プール刑事) <br />エイミー・ライアン (ヘリーン・マックリーディ) <br />エイミー・マディガン (ビー・マックリーディ) <br />タイタス・ウェリヴァー (ライオネル・マックリーディ) <br />マイケル・ケネス・ウィリアムズ (デヴィン) <br />エディ・ガテギ (チーズ) <br /><br />原題 GONE BABY GONE 上映時間 114分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/GoneBabyGone6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/GoneBabyGone6.jpg" alt="GoneBabyGone6.jpg" border="0" /></a><br /><br />
536

スルース【探偵】 2008 144

スルース【探偵】 (2007)Review ジュード・ロウとマイケル・ケイン,名優による二人劇なんですが,妻を寝取られた作家と妻の愛人が,目前で対峙する訳ですから,一瞬即発の緊迫感があって然るべきと思うのですが,マイケル・ケインの完全に罠と分かる,ガキのお使いのようなゲームの何が面白いのか分からない。 それでも,退場したジュード・ロウが,敗者大復活するシーンは,意外だった! でも,その後もガキンチョゲー... <h3>スルース【探偵】 (2007)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth5.jpg" alt="sleuth5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />ジュード・ロウとマイケル・ケイン,名優による二人劇なんですが,妻を寝取られた作家と妻の愛人が,目前で対峙する訳ですから,一瞬即発の緊迫感があって然るべきと思うのですが,マイケル・ケインの完全に罠と分かる,ガキのお使いのようなゲームの何が面白いのか分からない。 <br /><br />それでも,退場したジュード・ロウが,敗者大復活するシーンは,意外だった! <br />でも,その後もガキンチョゲーム再開で,なんともかんとも。コメディなら許されるんでしょうけど本人達は,割とマジにムキに張り合ってるので,笑うに笑えずだったかな~ <br /><br />最後は,おホモ達への誘い!勘弁して下さいね。でもあの条件なら,誰とどこに旅行に行ってもいいって事で金は,無限だし自由だし乗ってもいいのでは? <br /><br />カマ掘られるのは,仕事として割り切り… 冗談じゃないね(笑) <br /><br />あの脚しか見えない奥さんは,愛人・夫もろとも焼き尽くしそうで怖いです! <br /><br />オリジナルを観ないとサブタイトルの探偵がどっから来てるか理解できないと思います。演技を抜きにするとバッドリメイクでしょうか。<br /><br />ジュードは、セクシーですね。<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth1.jpg" alt="sleuth1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth2.jpg" alt="sleuth2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth3.jpg" alt="sleuth3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>so-so<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001BAODCO&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />初老の推理小説家・アンドリューは、スタイルにこだわる知性的な紳士だったが、尊大で無慈悲でもあった。そんなアンドリューの邸宅に、ある日、俳優のマイロがやってくる。マイロは女だけでなく男も惑わす美貌の持ち主で、やがてアンドリューは、マイロが妻の浮気相手であることを知る。こうしてアンドリューとマイロは、1人の女をめぐって、エゴとプライドをかけて挑発しあう、高貴で不健全なゲームにのめりこんで行き…。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ケネス・ブラナー 監督<br /><br />ハロルド・ピンター 脚本<br /><br />マイケル・ケイン (アンドリュー・ワイク) <br />ジュード・ロウ (マイロ・ティンドル) <br /><br />原題 SLEUTH 上映時間 89分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/sleuth6.jpg" alt="sleuth6.jpg" border="0" /></a><br /><br />
535

つぐない 2008 143

つぐない (2007)Review イギリスの美しい情景が滲み出ています。家柄の良い美しい姉妹と姉妹共に好意を抱く使用人の息子ロビーとの,小説の一文の様な事の,やり取りがメインです。 まだ少女の妹ブライオニーには,姉セシーリアの住む世界のルールが把握できず,目に見える物だけが真実て無いことを認識できずに物事には別の側面があることに気付ける程に精神が育っていなかったのが悲しいとこ。しかしながら,確かに紛らわ... <h3>つぐない (2007)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement5.jpg" alt="atonement5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />イギリスの美しい情景が滲み出ています。家柄の良い美しい姉妹と姉妹共に好意を抱く使用人の息子ロビーとの,小説の一文の様な事の,やり取りがメインです。 <br /><br />まだ少女の妹ブライオニーには,姉セシーリアの住む世界のルールが把握できず,目に見える物だけが真実て無いことを認識できずに物事には別の側面があることに気付ける程に精神が育っていなかったのが悲しいとこ。<br /><br />しかしながら,確かに紛らわしい誤解を招く行為に見えましたけどね。一番見られてはマズいのが図書室でのシーン。無言で立ち去るのもやむを得ないとこですね(笑) <br /><br /><br />冤罪は,殺人事件などの重罪は無論きついですが痴漢や暴行などは,名誉や人間としての尊厳に関わりますから深刻に辛い事態だと思います。無実で有っても立証は困難で満員電車などでは常に両手の所在を明らかにしておいた方が男性諸君には賢明でしょうか。 <br /><br /><br />後半は,悲運のロビーとセシーリアの動向と,ようやく自分の蒔いた種がもたらした重さに気付いたブライオニーの心の成長と贖罪を中心に描かれています。男の純愛にグッと来ますね。ジェームズ・マカヴォイが,一番心情に訴えるものがあった。キーラ・ナイトレイは素直ではない女性だから,良いのかも知れないですが,気持ちのメリハリが見えなかったかも。妹は,その中間かな? <br /><br />ラストの切り替えが巧かったですね。真実を写真的に伝えるのが必ずしも正しい事ではない。あえて別の側面を造り出すことでの罪滅ぼしは,現在できる最良のギフトかも知れませんね。 <br /><br /><br />タイムシフトのような演出は,見所でしょうか。<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement1.jpg" alt="atonement1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement2.jpg" alt="atonement2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement3.jpg" alt="atonement3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement4.jpg" alt="atonement4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>very good<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001CPPU4S&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />第二次世界大戦前夜、夏のイングランド。政府官僚の娘で未来の大作家を自負する13歳のブライオニーは、大学を卒業したばかりの姉セシーリアと使用人の息子で幼なじみのロビーのただならぬ関係を察知し、ロビーへの警戒心を抱く。そして事件は起きる。ブライオニーの嘘の証言によって、愛しあう恋人たちは無残にも引き裂かれ、犯した過ちの重さにブライオニーが気づいたときには、泥沼の戦争が始まっていた。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ジョー・ライト 監督<br /><br />クリストファー・ハンプトン 脚本<br /><br />キーラ・ナイトレイ (セシーリア・タリス) <br />ジェームズ・マカヴォイ (ロビー・ターナー) <br />シアーシャ・ローナン (ブライオニー・タリス(13歳) )<br />ロモーラ・ガライ (ブライオニー・タリス(18歳)) <br />ヴァネッサ・レッドグレーヴ (ブライオニー・タリス(老年)) <br />ブレンダ・ブレシン (グレイス・ターナー) <br />パトリック・ケネディ (リーオン・タリス) <br />ベネディクト・カンバーバッチ (ポール・マーシャル) <br />ジュノー・テンプル (ローラ・クィンシー) <br /><br />原題 ATONEMENT 上映時間 123分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/atonement6.jpg" alt="atonement6.jpg" border="0" /></a><br />
534

ミスト 2008 142

ミスト (2007)Review スティーブン・キングは,希望を与える作品と,地獄に突き落とす作品のギャップが,激しすぎますね。 【ミスト】は,もうハッキリ絶望系。果てしない奈落へと誘われますね。 舞台は,正体不明生物が潜む霧に囲まれ出るに出れない客達が閉じ込められた状態のスーパーの中で繰り広げられますが,絶望にさいなまれた人々の中でも方法は,どうあれ自力で事を起こす者,宗教に結びつける者,とりあえず成... <h3>ミスト (2007)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist5.jpg" alt="mist5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0" class="tagword">スティーブン・キング</a>は,希望を与える作品と,地獄に突き落とす作品のギャップが,激しすぎますね。 <br /><br />【ミスト】は,もうハッキリ絶望系。果てしない奈落へと誘われますね。 <br /><br />舞台は,正体不明生物が潜む霧に囲まれ出るに出れない客達が閉じ込められた状態のスーパーの中で繰り広げられますが,絶望にさいなまれた人々の中でも方法は,どうあれ自力で事を起こす者,宗教に結びつける者,とりあえず成り行きで事の推移を見守り籠城する者と多様性があり人間ウォッチング好きに取っては,面白いです。僕だったら神は元々信じませんが,積極的に死地に赴くのは,嫌なので,まずは様子見でしょうか。結果論では行動するなら迅速かつ的確にが正解でしたが,主人公も妻の安否を早めに考え無いのが疑問? <br />あの性格で捨て置くとは考えにくい。<br /><br />クリーチャーに侵略されて<br /><br />いよいよ,緊迫感がますスーパーの中での人間達の浅ましさに泣ける。こんな状況だからこそ頭を回転させねばならないのに,神にすがってる場合じゃ無いって感じだったので,眼鏡君が真の英雄でした! <br /><br />脳天をぶち抜いた瞬間に爽快感から,思わず拍手してしまいましたよ~ <br />彼女には神の国へと向かわせるのが幸いでしょう! <br /><br />気になったのは,電池の心配などしてましたが,万引き自由自在の店内には,電池は豊富では? <br /><br />そして,衝撃のラストですが,本当に衝撃的でした。<br />濃霧の中から、戦車が現れた瞬間に事の顛末を一瞬で理解出来るのが素晴らしい!<br /><br />悪趣味かつ骨の髄まで粗塩を塗り込まれるような強烈な痛みを感じましたよ! <br /><br />鑑賞後に思い付いたフレーズは, <br /><br />待てば海路の日和ありでした。 <br /><br />非難轟々でしょうが,面白いと思いますね。<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist1.jpg" alt="mist1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist2.jpg" alt="mist2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist3.jpg" alt="mist3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist4.jpg" alt="mist4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>very good<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001CJ0UXA&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、隣人の弁護士ノートンと街へ買い出しに向かう。3人がスーパーマーケットに入ろうとすると、店内は大混乱。外では軍人が歩き回り、サイレンが鳴り続ける。すると、ひとりの中年男が叫びながら駈け込んで来た。「霧の中に何かがいる!」と。店外を見ると深い霧が駐車場を覆っていた!<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />フランク・ダラボン 監督・脚本<br /><br />トーマス・ジェーン (デヴィッド・ドレイトン) <br />マーシャ・ゲイ・ハーデン (ミセス・カーモディ) <br />ローリー・ホールデン (アマンダ・ダンフリー) <br />アンドレ・ブラウアー (ブレント・ノートン) <br />トビー・ジョーンズ (オリー・ウィークス) <br />ウィリアム・サドラー (ジム・グロンディン)<br />ジェフリー・デマン (ダン・ミラー) <br /><br />原題 THE MIST 上映時間 125分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/mist6.jpg" alt="mist6.jpg" border="0" /></a><br />
533

ゼロ時間の謎 2008 141

ゼロ時間の謎 (2007)Review アガサ・クリスティ原作のクラシックなミステリー。 ゼロ時間とは, ある時,ある時間に,ある一点に関係者が集約される瞬間と,この作品では,オープニングから語ってくれます。実は,何気にボンヤリ鑑賞しがちな,オープニングこそがゼロ時間の謎を実感できるポイントだったりします。二度鑑賞して納得しました。でも,平たく言えば何のこともなく運命の二文字で十分説明がつくような気がして... <h3>ゼロ時間の謎 (2007)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero5.jpg" alt="lheurezero5.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3" class="tagword">アガサ・クリスティ</a>原作のクラシックなミステリー。 <br /><br />ゼロ時間とは, <br />ある時,ある時間に,ある一点に関係者が集約される瞬間と,この作品では,オープニングから語ってくれます。<br /><br />実は,何気にボンヤリ鑑賞しがちな,オープニングこそがゼロ時間の謎を実感できるポイントだったりします。二度鑑賞して納得しました。でも,平たく言えば何のこともなく運命の二文字で十分説明がつくような気がしてなりません。<br /><br />セレブの夫人が住むカモメ邸にゲストやメイドとして人物が登場します。<br />セレブに招かれる客層の為,それほど奇特な人物は存在しませんが,これから殺人事件が発生するであろう舞台に,ハッキリ怪しい人達と,動機がなさげな人々とが,見るからに判るのは,どうかと?三年前に別れた元妻と新妻が,一時とはいえ一つ屋根で過ごすのは,明らかに不自然。この時点で絞れますね~ <br /><br />そして,トリックには穴が有り,犯人を追い詰める展開も,目新しさに欠けるのは,否めませんね。ユーモアのセンスがあるバタイユ警視の推理が,物語をつなぎ止めるポイントでしょうか? <br />しかし,決定的に有無を言わせぬ推理でも無く偶発的な印象に思えましたね。 <br /><br />上品な火サスと言えなくもないかも?<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero1.jpg" alt="lheurezero1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero2.jpg" alt="lheurezero2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero3.jpg" alt="lheurezero3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero4.jpg" alt="lheurezero4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>ordinary<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00169ZDMO&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />富豪の老婦人カミーラの別荘で夏の休暇を過ごす甥のギョームは、新妻キャロリーヌと前妻オードを伴っていた。カミーラを世話するマリ、オードに思いを寄せるトマ、キャロリーヌの友人フレッドも加わったある日の晩餐に高名な老弁護士トレヴォースが招かれ、かつて殺人を犯しながら罪を免れた子どもの話をする。翌朝、心臓発作で急逝した老弁護士が見つかり、嵐の夜を挟んで今度はカミーラが死体となって発見される。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />パスカル・トマ 監督<br /><br />フランソワ・カヴィリオーリ <br />ナタリー・ラフォリ <br />クレマンス・ドゥ・ビエヴィーユ <br />ロラン・デュヴァル         脚本<br /><br />メルヴィル・プポー (ギョーム・ネヴィル) <br />キアラ・マストロヤンニ (オード・ネヴィル) <br />ローラ・スメット (キャロリーヌ・ネヴィル) <br />ダニエル・ダリュー (カミーラ・トレシリアン) <br />アレサンドラ・マルティネス (マリ=アドリーヌ) <br />フランソワ・モレル (バタイユ警視) <br />ザヴィエ・ティアム (フレッド・ラティマー) <br /><br />原題 L'HEURE ZERO 上映時間 108分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/lheurezero6.jpg" alt="lheurezero6.jpg" border="0" /></a><br /><br />
532

アメリカン・ギャングスター 2008 140

アメリカン・ギャングスター (2007)Review ラッセル・クロウとデンゼル・ワシントンが,1995年の共演作【バーチュオシティ】と攻守交代して火花を散らすのですが…実話なだけに派手さに欠けるのかな。オープニングでのフランク(デンゼル・ワシントン)は,情を感じさせながらも決着は,ビシッと付けるギャングの風格を見せてましたが,仕えていたボス死亡後に自らギャングを率いてからは,客のニーズに応えて商品の品質... <h3>アメリカン・ギャングスター (2007)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster50.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster50.jpg" alt="americangangster50.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />ラッセル・クロウとデンゼル・ワシントンが,1995年の共演作【バーチュオシティ】と攻守交代して火花を散らすのですが…<br /><br />実話なだけに派手さに欠けるのかな。<br />オープニングでのフランク(デンゼル・ワシントン)は,情を感じさせながらも決着は,ビシッと付けるギャングの風格を見せてましたが,<br />仕えていたボス死亡後に自らギャングを率いてからは,客のニーズに応えて商品の品質にこだわる商売のセンスを見せながらも,<br /><br />黒に染まれず邪魔者を根絶やしに出来ない甘さが気になった。唯一白昼堂々と敵を撃ち殺して涼しい顔をしてたのは,弟達にギャングのイロハを教えたかったとかでしょうか?<br /><br />結果,常に汚職刑事や成功者を妬む落ちこぼれギャング,そして金という枠にとらわれない正義の人リッチー(ラッセル・クロウ)に常に背後を取られっぱなしなのが痛かった。<br /><br />特攻隊長が一人でもいれば形成も変わったろうに。<br /><br />信念を揺るがせないリッチーと,禁をプレゼントによって破ったフランクの差は大きかったですね。 <br />リドリー・スコット監督でも,実話のドンデン返しは,難しかったか。 <br /><br />ドンパチが無いならば,息迫る知能戦を堪能したかったですが,カラーの異なる2人の男の生き様は,堪能できました。<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster1.jpg" alt="americangangster1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster2.jpg" alt="americangangster2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster3.jpg" alt="americangangster3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster4.jpg" alt="americangangster4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>Good<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0019R0XIC&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />1968年、フランク・ルーカスは長年仕えたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、独自の麻薬ビジネスを展開する。やがて大物マフィアをも出し抜く成功を手にするが、目立たないことを信条にする彼の素顔はベールに包まれたままだった。一方、汚職がはびこる警察組織の中で正義を貫こうとする刑事リッチー・ロバーツは新設された麻薬捜査チームのリーダーに任命され、ドラッグ市場を牛耳る謎の人物に迫って行くのだった。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />リドリー・スコット 監督<br /><br />スティーヴン・ザイリアン 脚本<br /><br />デンゼル・ワシントン (フランク・ルーカス) <br />ラッセル・クロウ (リッチー・ロバーツ) <br />キウェテル・イジョフォー (ヒューイ・ルーカス) <br />キューバ・グッディング・Jr (ニッキー・バーンズ) <br />ジョシュ・ブローリン (トルーポ刑事) <br /><br />原題 AMERICAN GANGSTER 上映時間 157分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster51.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/americangangster51.jpg" alt="americangangster51.jpg" border="0" /></a><br /><br />
531

投槍が強過ぎだから 紀元前1万年 2008 139

紀元前1万年 (2008)Review なんだか,【アポカリプト】やら【300】とか【ジュラシックパーク】がミックスされてましたね! 原始人映画では,必ずといっていいほど,主人公の集落が,奴隷かき集め目的の武装集団によって侵略され主人公の仲間や彼女が拉致され決死の救出劇が展開されますが,【紀元前1万年】正に王道,一点の曇り無く既定路線を突き進む,さすがローランド・エメリッヒ監督,ストーリーよりも映像で攻... <h3>紀元前1万年 (2008)</h3><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc50.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc50.jpg" alt="10000bc50.jpg" border="0" /></a><br /><font color="#FF0000">Review </font><br />なんだか,【アポカリプト】やら【300】とか【ジュラシックパーク】がミックスされてましたね! <br /><br />原始人映画では,必ずといっていいほど,主人公の集落が,奴隷かき集め目的の武装集団によって侵略され主人公の仲間や彼女が拉致され決死の救出劇が展開されますが,【紀元前1万年】正に王道,一点の曇り無く既定路線を突き進む,さすがローランド・エメリッヒ監督,ストーリーよりも映像で攻めてきます。中でもマンモスとの格闘シーン,笑えます。マンモスによる市中引き回しの刑。パワフル過ぎです。森で現れる巨大ダチョウ,FFのチョコボに【ジュラシックパーク】のラプトルの凶暴さを植え付けたようで怖い!<br /><br />巨大なサーベルタイガーにも期待してましたが,活躍しない… <br /><br />まぁ紀元前1万年だから,マンモスをこき使ってピラミッドを建造しようが,鉄の剣やら,服装が,明らかに違和感があっても,考古学的に検証されてるだけで誰も実際に確かめられないしファンタジーと考えれば,問題ないかと。 <br /><br />主人公が,悲喜こもごも成長して,一族に伝わる白い槍の伝承者に相応しい勇者と化していくのは,RPGゲームのようで面白いのだが,それにしても,槍のスキルが高過ぎて,クリティカルヒット(必殺の一撃)出まくりなのは,ちと考えものかな?仲間達も名手で投げれば当たる,投げれば当たるで,緊迫感を削がれる恐れも? <br /><br />しかし,大神。<br />高齢で避けられないのか余りに不意をつかれたのか,分からないけどさ,あれだけの民を支配する力があるなら魔力で弾き飛ばすとか抵抗出来なかったのか~<br />意外性たっぷりで【300】を思い出すシーンでしたが。笑えます。<br /> <br />ストーリーは,単純明快で,ひねり不足ですが,迫力ある映像とラストまで予断を許さない救出劇に満足です。<br /><br /><font color="#FF0000"></font><br /><A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc1.jpg" alt="10000bc1.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc2.jpg" alt="10000bc2.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc3.jpg" alt="10000bc3.jpg" border="0" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc4.jpg" alt="10000bc4.jpg" border="0" /></a><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">私的評価<br /><font color="#FF3300"><span style=font-size:x-large>Good<br /></span></font></h5><br /><br /><iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=nextutokeiba-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001BWTVUQ&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe><br /><br /><h5 style="width:80%; text-align:center; padding:3px; border-style:dotted; border-width:5px; border-color:blue; background-color:white">お帰りは,こちらから(-` )ノ 全て別窓にしましたのでヨロシク☆ <A HREF="http://blog.with2.net/link.php?386553"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/blogranking111.jpg" alt="blogranking111.jpg" border="0"></a><br clear="all"></A><br /><A href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><font color="#FF0000">映画ブログランキング<(_ _)></font></A><br /><a href="http://blog.rankingnet.com/74/ranklink.cgi?id=reinn30"target="_blank"><img src="http://img.rankingnet.com/blog74.gif" alt="ブログランキング" border="0"></a><br /><a href="http://movie.blogmura.com/moviereview/"target="_blank"><img src="http://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ" /></a><br /><font color="#FF0000">☆映画・洋画 部門に登録中です☆</font><br /><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=181188"target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/fc22.jpg" alt="fc22.jpg" border="0"></a><br clear="all"></h5><br /><br /><font color="#FF0000">STORY</font><br />神々の息吹が世界に満ち、巨大なマンモスが大地を揺るがしていた紀元前1万年。山奥の集落で暮らす若きハンター・デレーは、不思議な運命を持つエバレットと惹かれあい、結ばれようとしていた。しかし集落が謎の部族に襲撃され、エバレットは連れ去られてしまう。仲間と共に彼女を追ったデレーは、恐鳥やサーベルタイガー、他の部族と遭遇しながらも、なんとかエバレットの待つ、ピラミッドがそびえる地へとたどり着くが……。<br /><br /><font color="#FF0000">CAST</font><br />ローランド・エメリッヒ 監督<br /><br />ローランド・エメリッヒ <br />ハラルド・クローサー 脚本<br /><br />スティーヴン・ストレイト (デレー) <br />カミーラ・ベル (エバレット) <br />クリフ・カーティス (ティクティク) <br /><br />原題 10,000 B.C 上映時間 109分<br /><span style=font-size:large>INDEXメニュー<br /><br /><A href="http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-88.html">INDEXは、こちら  </A></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc51.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-23.fc2.com/r/e/i/reinn30/10000bc51.jpg" alt="10000bc51.jpg" border="0" /></a><br />
INDEX 洋画ア~ナ行
INDEX

□映画レビュー(洋画)
ア行 アーマード 武装地帯 I am Sam アイ・アム・サム アイ・アム・レジェンド アイアンマン アイアンマン2 アイス・ステーション アイス・ハーヴェスト 氷の収穫 アイデンティティー 愛のメモリー アイランド 愛より強く 愛を読むひと アウェイ・フロム・ハー 君を想う アウトランダー 赤ちゃん泥棒 悪魔のくちづけ 悪魔のシスター 悪魔の棲む森 悪霊喰 アザーズ アサイラム 狂気の密室病棟 アサルト13 明日,君がいない アップタウン・ガールズ アデルの恋の物語 アデル/ファラオと復活の秘薬 アトランティスのこころ アドレナリン アドレナリン:ハイ・ボルテージ ANOTHER アナザー アナとオットー アニー・ホール あなたになら言える秘密のこと アナトミー 姉のいた夏、いない夏 あの頃ペニー・レインと アバター アパートメント アパルーサの決闘 アビス/完全版 アフターライフ アポカリプト 甘い毒 アマデウス アメリ アメリカン・ギャングスター アメリカン・サイコ アメリカン・ヒストリーX アメリカン・ビューティー アメリカン・ラプソディ アモーレス・ペロス アライブ アラトリステ アリス・イン・ミラーランド アリス・イン・ワンダーランド アリゾナ・ドリーム あるいは裏切りという名の犬 あるスキャンダルの覚え書き アルタード・ステーツ/未知への挑戦 アルティメット アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ アルマズ・プロジェクト アレックス・ライダー アローン・イン・ザ・ダーク アンジェラ アンストッパブル アンダーワールド アンダーワールド:エボリューション アンダーワールド:ビギンズ アンタッチャブル アントニー・ジマー アンドロメダ… UNKNOWN アンノウン アンビリーバブル アンブレイカブル イーオン・フラックス イースタン・プロミス イギリスから来た男 イグジステンズ 1408号室 イナフ イベント・ホライゾン 妹の恋人 イリュージョン・ホテル 11:14 イン・アメリカ 三つの小さな願いごと イン・グッド・カンパニー イングリッシュ・ペイシェント イングロリアス・バスターズ インサイダー イン・ザ・ベッドルーム インシデント インストーラー インセプション インソムニア インターメディオ インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア インクレディブル・ハルク インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 イントゥ・ザ・ブルー イントゥ・ザ・ワイルド IN DREAMS/殺意の森 イン・ハー・シューズ インビジブル2 インプラント インベージョン インランド・エンパイア ヴァン・ヘルシング ウィッシュマスター ウィッチマウンテン/地図から消された山 ヴィドック ヴィレッジ ウインドトーカーズ ウェス・クレイヴン’s カースド ウエスト・オブ・ザ・デット ウェルカム!ヘヴン ウォール街 ウォール・ストリート ウォンテッド 失われた肌 美しいひと 宇宙人の解剖 ウディ・アレンの 夢と犯罪 裏切り者 ウルヴァリン:X-MEN ZERO ウルトラヴァイオレット ウルフマン 運命のボタン 永遠のこどもたち 8mile エイリアンVSヴァネッサ・パラディ エグザム エクスペンダブルズ ECHO エコー エコーズ エコール es エスター エターナル・サンシャイン X-ファイル:真実を求めて X-MEN X-MEN2 X-MEN:ファイナル ディシジョン XYZマーダーズ エド・ウッド エリザ エリザベス:ゴールデン・エイジ エリン・ブロコビッチ エルム街の悪夢 エレクトラ エレファント エンジェル ウォーズ エンゼル・ハート エントランス 王妃マルゴ 大いなる陰謀 狼の死刑宣告 狼たちの処刑台 オーケストラ! オーシャン・オブ・ファイヤー オーディション オー・ブラザー! オープン・ウォーター オープンドア オープン・ユア・アイズ オーメン18(エイティーン)エンジェル オール・アバウト・マイ・マザー 俺たちフィギュアスケーター
カ行 CARGO カーゴ カオス 隠された記憶 カクタス・ジャック 華氏451 カジノ カジュアリティーズ ガタカ カタコンベ カプリコン・1 壁の中に誰かがいる カミーユ・クローデル カリートの道 カリフォルニア ガルシアの首 彼が二度愛したS 消えた天使 記憶の旅人 記憶のはばたき キカ 機械じかけの小児病棟 紀元前1万年 キスキス,バンバン 奇跡の海 ギター弾きの恋 キック・アス ギプスの女 ギフト きみに読む物語 きみの帰る場所/アントワン・フィッシャー 君のためなら千回でも ギルバート・グレイプ キャスト・アウェイ キャビン・フィーバー キャビン・フィーバー2 キャプティビティ ギャラクシー・クエスト キャラメル キャリー ギャングスター・ナンバー1 宮廷画家ゴヤは見た CUBE 虚栄のかがり火 今日も僕は殺される キリング・ゾーイ キリング・ミー・ソフトリー キング・コング キングダム/見えざる敵 クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア クイズ・ショウ グッドフェローズ 96時間 蜘蛛女 クライシス クライシス・オブ・アメリカ クライム・アンド・パニッシュメント クライング・ゲーム グラスハウス グラディエーター クラッシュ グラン・ブルー完全版 -デジタル・レストア・バージョン- グラン・トリノ クリミナル クリムゾン・タイド クリムゾン・リバー グリーン・ゾーン グリーンマイル クルーエル・インテンションズ 狂っちゃいないぜ クローサー クローバーフィールド/HAKAISHA グローリー グロリア ケイヴ・フィアー K-19 ケース39 ケープ・フィアー ゲーム 消されたヘッドライン ケミカル51 幻影師アイゼンハイム 恋する宇宙 恋に落ちる確率 絞殺魔 氷の素肌 ネイキッド・シンドローム ゴースト・オブ・マーズ ゴースト・ドッグ ゴースト・ハウス ゴーストライダー ゴーストワールド ゴー・ファースト 潜入捜査官 CODE;GENE コード;ジーン CODE46 コール コールドマウンテン ゴールデンボーイ ゴーン・ベイビー・ゴーン 告発 告発の行方 ゴシカ コッポラの胡蝶の夢 ゴッド・ディーバ ゴッドファーザー (500)日のサマー コラテラル コレラの時代の愛 殺しのドレス コンスタンティン コンタクト コントロール コンドル
サ行 サーティーン あの頃欲しかった愛のこと 13ウォーリアーズ 13ゴースト 30デイズ・ナイト 30デイズ・ナイト2:ダーク・デイズ サイコ(リメイク) サイダーハウス・ルール サイドウェイ サイレンサー サイレントヒル サウスランド・テイルズ サウンド・オブ・サイレンス ザ・ウォッチャー サガン-悲しみよ こんにちは- THE CLASH ザ・クラッシュ ザ・グリード ザ・クリーナー 消された殺人 ザ・シューター/極大射程 ザ・スピリット サスペクト・ゼロ サスペリア・テルザ 最後の魔女 THR3E 影なき爆殺魔 ザ・セル サハラ 死の砂漠を脱出せよ サバイバル・オブ・ザ・デッド ザ・バンク 堕ちた巨像 ザ・ビーチ ザ・ヒットマン ザ・フィースト サブウェイ -デジタル・レストア・バージョン- サブウェイ123 激突 サベイランス -監視- サマー・オブ・サム 13/ザメッティ サラマンダー ザ・リング ザ・リング2 ザ・ロード サロゲート ザ・ロック サンキュー・スモーキング サンシャイン2057 3時10分、決断のとき ZANKOKU 残酷 幸せのレシピ G.I.ジョー シークレットウインドウ シーズ・オール・ザット シービスケット シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ ジェイド ジェヴォーダンの獣 ジェニファー8 ジェニファーズ・ボディ Jの悲劇 GERRY ジェリー JIGSAW ゲーム・オブ・デス 60セカンズ 16ブロック 実験室KR-13 シティ・オブ・ゴッド シティ・オブ・マッド シティ・オブ・メン シド・アンド・ナンシー 死ぬまでにしたい10のこと シビル・アクション シモーヌ シャーロック・ホームズ シャイニング ジャケット ジャガーノート シャッター シャッフル シャッフル2 エクスチェンジ ジャッキー・ブラウン シャフト シャロウ・グレイブ ジャンヌ・ダルク 11:46 12人の怒れる男 13F JUNO/ジュノ 13日の金曜日 17歳のカルテ 17歳の肖像 守護神 シューテム・アップ 情婦 ショーシャンクの空に ショーン・オブ・ザ・デッド ショコラ 処刑教室 処刑山 -デッド・スノウ- 処刑人 処刑人II 女子高生サバイバル・ドライブ ジョンQ-最後の決断- 死霊のはらわた 白いカラス シングルマン 真実の行方 シンシティ 真珠の耳飾の少女 人生万歳! シンプル・プラン スイミング・プール スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 スカーフェイス スカーレット・ヨハンソンの 百点満点大作戦 スキャナー・ダークリー スクリーム スクリーム2 スクリーム3 スケルトン・キー スコーピオン スズメバチ スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ スターゲイト スターシップ・トゥルーパーズ スターダスト スター・トレック スターリングラード スナッチ スネーク・フライト スノー・エンジェル ステイ スティーヴン・キングのデスペレーション スティーヴン・キング/痩せゆく男 ステップフォード・ワイフ ステルス ストリート・オブ・ファイヤー ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー ストレイト・ストーリー ストーン スパイ・ゲーム スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする スパイダー パニック! スピーシーズ/種の起源 スピーシーズ2 スピーシーズ3 禁断の種 スピーシーズ4 新種覚醒 スプライス すべて彼女のために すべては愛のために すべてはその朝始まった スペル スマイルコレクター スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい スライサー スラムドッグ$ミリオネア 300 スリーハンドレット スリーピー・ホロウ スリザー スルース【探偵】 世界で一番醜い女 セクシー・キラー リベンジ・オブ・ザ・デッド セックスと嘘とビデオテープ セッション9 セブン セブン:ビギンズ ~彩られた猟奇~ セレブリティ セルラー ゼロ時間の謎 センチュリオン セントアンナの奇跡 戦慄の夏 ソーシャル・ネットワーク ゾーン・オブ・ザ・デッド ソウ2 ソウ3 ソウ4 ソウ5 ソウ6 ソウ ザ・ファイナル 3D そして、デブノーの森へ そして、ひと粒のひかり ゾディアック その男は、静かな隣人 その土曜日、7時58分 その名にちなんで ソラリス ソルト ゾルタン★星人 それでも恋するバルセロナ ゾンビーノ ゾンビランド
タ行 ダーク・ウォーター ダークシティ ダークナイト ダークマン ダージリン急行 ターミネーター4 ダイアナの選択 ダイアリー・オブ・ザ・デッド 第9地区 タイム・オブ・ザ・ウルフ タイムライン ダイ・ハード4.0 TIME CRIMES タイム クライムス ダイヤルM ダウト ダウト ~あるカトリック学校で~ ダ・ヴィンチコード タクシードライバー TATARI タタリ TATARI タタリ/呪いの館 ダニー・ザ・ドッグ 旅するジーンズと19歳の旅立ち 旅するジーンズと16歳の夏 ダブリン上等 007/カジノ・ロワイヤル 007/慰めの報酬 タロットカード殺人事件 タワーリング・インフェルノ ダンサー・イン・ザ・ダーク チェンジリング 地球が静止する日 チャイナ・ムーン チャーリーとチョコレート工場 チョコレート チル・アウト! 2ROOMS トゥー・ルームス ツイステッド ツイてない男 ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間 ツォツィ 月に囚われた男 つぐない 翼をください デアデビル テープ ディア・ハンター デイ・アフター 首都水没 デイ・ウォッチ デイ・オブ・ザ・デッド テイキング・ライブス ディスタービア デイズ・オブ・グローリー ディセント ディセント2 ディナーラッシュ ディパーテッド デイブレイカー デート&ナイト テキサス・チェーンソー テキサス・チェーンソー ビギニング デジャヴ デス・サイト デス・サファリ サバンナの悪夢 デス・スパイダー デストラップ・死の罠 デス・プルーフ in グラインドハウス デスペラード デス・リベンジ デス・ルーム デス・レース テッセラクト TEKKEN 鉄拳 デッド・カーム/戦慄の航海 デッドコースター デッド・サイレンス デッドマン デトロイト・コップ・シティ デビル デビル・ハザード デプス・ダウン テラートレイン テラビシアにかける橋 デリカテッセン テルマ&ルイーズ 12モンキーズ DOOM ドゥーム ドゥームズディ トゥモロー・ワールド トゥルーライズ トゥルー・ロマンス 遠い空の向こうに トーク・トゥ・ハー ドーベルマン トーマス・クラウン・アフェアー DO YOU LIKE HITCHCOOK? ドーン・オブ・ザ・デッド 時計じかけのオレンジ ドクターズ・ハイ Dr.パルナサスの鏡 閉ざされた森 ドッグヴィル ドッグ・ソルジャー ドット・ジ・アイ ドニー・ダーコ ドミノ トラウマ TRAP トラップ ドラッグストア・カウボーイ トランスアメリカ トランスフォーマー トランスポーター2 トランスポーター3 アンリミテッド ドランのキャデラック ドリームキャッチャー トリプルX トレインスポッティング トレーニング デイ トレマーズ トロピック・サンダー/史上最低の作戦 トロン:レガシー トワイライト~初恋~
ナ行 ナイト&デイ ナイトウォッチ(ユアン・マクレガー) ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR ナイト・オン・ザ・プラネット ナイト ミュージアム ナイトレイジ ナイロビの蜂 ナイン・シガレッツ ナチュラル・ボーン・キラーズ ナチュラル・ボーン・キラーズ ディレクターズ・カット スペシャル・エディション ニア・ダーク/月夜の出来事 ニードフル・シングス ニキータ 25時 28週後... 2012 ニック・オブ・タイム ニューシネマパラダイス ニューヨーク1997 ニンジャ・アサシン NEXT -ネクスト- ネバー・バックダウン ネバーランド ノウイング 脳内ニューヨーク ノエル ノーカントリー NOVO
INDEX 洋画ハ~ワ行

ハ行 バースデイ・ガール バーチュオシティ バーティカル・リミット HEART ハードキャッシュ ハード キャンディ ハートブルー ハート・ロッカー バートン・フィンク バーバー パーフェクト・ゲッタウェイ パーフェクト・ストレンジャー バーン・アフター・リーディング π(パイ) バイオハザード II アポカリプス バイオハザード III バイオハザード IV アフターライフ ハイド・アンド・シーク ハイテンション ハイランダー/悪魔の戦士 パイレーツ・オブ・カリビアン2 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド ハイロー・カントリー バウンド バガー・ヴァンスの伝説 裸のランチ バタフライエフェクト バタフライ・エフェクト2 バタフライ・エフェクト3/最後の選択 パトリオット バトル・オブ・シリコンバレー 8人の女たち 8mm パッセンジャーズ バッド・エデュケーション バッドサンタ バッドタイム バットマン ビギンズ バッファロー'66 バトルフィールド・アース パニック・エレベーター パニック・フライト パニッシャー パニッシャー:ウォー・ゾーン バニラ・スカイ ハプニング パフューム ある人殺しの物語 バビロン A.D. パブリック・エネミーズ バベル パラサイト パラノーマル・アクティビティ バリスティック パルス パルプ・フィクション バンク・ジョブ ハンコック バンコック・デンジャラス パンズ・ラビリンス ハンニバル ハンニバル・ライジング パンチドランク・ラブ バンテージ・ポイント パンドラム ハンナ ピアニスト ヒート ビークール P.S.アイラヴユー P2 光る眼 ピクチャー・クレア ピザ男の異常な愛情 ヒストリー・オブ・バイオレンス 羊たちの沈黙 ビッグ・ウェンズデー ビッグ・トラブル ビッグ・バグズ・パニック ビッグ・フィッシュ ビッグ・リボウスキ ピッチブラック ヒットマン ヒットマンズ・レクイエム 瞳の奥の秘密 ヒトラーの贋札 秘密のかけら 127時間 ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト ビューティフル・マインド ヒルズ・ハブ・アイズ ファイナル・デッド ファウンテン 永遠に続く愛 ファーストフード・ネイション ファーゴ ファイト・クラブ ファイナル・カット ファイナル・カット(ジュード・ロウ) ファイナル・デスティネーション ファイナル・デッドコースター ファイナル・デッドサーキット 3D ファイナル・デッドブリッジ ファイナルファンタジー ファイヤーフォックス ファニーゲーム 5フィンガース ファム・ファタール Vフォー・ヴェンデッタ ブーリン家の姉妹 プール フィフス・エレメント フェア・ゲーム フェイス/オフ フェイク フェイク シティ ある男のルール フェーズ6 フェティッシュ フォーガットン フォース・カインド フォー・ルームス フォロウィング ブギーマン ブギーマン2 憑依 ふたりの5つの分かれ路 普通じゃない プッシーキャッツ フューリー ブライダル・ウォーズ フライトプラン プライベート・ライアン プライマー ブラインドネス プラネット・テラーinグラインドハウス プラダを着た悪魔 ブラックサイト ブラック・スネーク・モーン ブラック・ダリア ブラックブック ブラックホーク・ダウン ブラック・ボックス ~記憶の罠~ フラッシュバック ブラッディ・バレンタイン 3D ブラッドシンプル ザ・スリラー ブラッド・ダイヤモンド フラットライナーズ ブラッド・ワーク プラトーン フリーダムランド Bridget ブリジット プリズン211 ブルーベルベット ブルジョワジーの秘かな愉しみ プルートで朝食を フル・モンティ ブレイド ブレイド2 ブレイド3 ブレイブ ブレイブ ワン ブレードランナー ブレス・ザ・チャイルド プレステージ フレディVSジェイソン プレデターズ ブロークダウン・パレス ブロークバック・マウンテン ブロークン・フラワーズ フローズン フローズン・タイム フローズン・リバー フローレス フロスト×ニクソン フロム・ダスク・ティル・ドーン プロムナイト フロム・ヘル フロンティア ヘイヴン 堕ちた楽園 ベオウルフ/呪われし勇者 蛇男 ベティ・ブルー/インテグラル 完全版 ヘル・ファイヤー ヘルボーイ ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー ヘルライド ベロニカは死ぬことにした ベンジャミン・バトン 数奇な人生 変態村 暴走特急 シベリアン・エクスプレス BOY A ボーイズ・ドント・クライ ボーダー 抱擁のかけら ポーラー・エクスプレス ボーン・アルティメイタム ボーン・スプレマシー ぼくのエリ 200歳の少女 僕らのミライへ逆回転 ホステージ ホステル ホステル2 ポゼッション ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! ボディ・ダブル ホテル・スプレンディッド ホネツギマン ボビーZ ホリディ ボルベール <帰郷> ホワイトアウト ホワイト・オランダー ホワイト・ライズ ボンボン
マ行 マーターズ マイアミ・バイス マイ・ネーム・イズ・モデスティ マイ・ブルーベリー・ナイツ マイ・ボディガード マイライフ・アズ・ア・ドッグ マグダレンの祈り マグノリア マシニスト マスク マチェーテ マックス・ペイン マッチスティック・メン マッチポイント マッドマックス マッドマックス2 摩天楼を夢みて ママの遺したラヴソング 真夜中のピアニスト マルコヴィッチの穴 マルホランド・ドライブ マンダレイ ミーン・ガールズ みえない雲 ミザリー Mr.ウッドコック -史上最悪の体育教師- ミスター・ノーバディ Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼 ミスティック・リバー ミスト 湖のほとりで M:i:III ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ミッション・トゥ・マーズ ミッドナイトクロス ミッドナイト・トレイン ミッドナイト・ミート・トレイン ミミック 耳に残るは君の歌声 ミラーズ ミラーズ・クロッシング 未来世紀ブラジル 未来は今 未来惑星ザルドス ミリオンズ ミリオンダラー・ベイビー ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム2 火と戯れる女 ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 ムーラン・ルージュ ムーン・オブ・ザ・デッド ムーンライト・マイル 無邪気な悪魔におもちゃが8つ めぐりあう時間たち メメント メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 燃えよ!ピンポン モーターサイクル・ダイアリーズ モーテル 黙秘 もしも昨日が選べたら モスクワ・ゼロ 最も危険な愛し方 モンスター
ヤ行 やがて復讐という名の雨 ヤギと男と男と壁と 屋敷女 山猫は眠らない 誘拐犯 ユージュアルサスペクツ Uターン UV -プールサイド- ユニコーン・キラー 善き人のためのソナタ 夜になるまえに 夜のバッファロー 4ヶ月、3週と2日
ラ行 ライアー ライフ・オブ・デビッド・ゲイル ライディング・ザ・ブレット ラスト・オブ・モヒカン ラストキング・オブ・スコットランド ラストサマー ラストサマー2 ラッキーナンバー7 ラリー・フリント ランド・オブ・ザ・デッド ランド・オブ・プレンティ リーピング リービング・ラスベガス リクルート リストランテの夜 理想の女 リダクテッド 真実の価値 リディック リトル・チルドレン リバティーン リプレイ リベリオン リボルバー リミッツ・オブ・コントロール 猟人日記 LOOK LOOP ループ ルームメイト レイクビュー・テラス 危険な隣人 0:34 レイジ 34 フン レイジング・ケイン レイヤー・ケーキ Rain レイン レオン/完全版 レギオン レクイエム・フォー・ドリーム レザボアドッグス レジェンドオブメキシコデスペラード -less[レス] レストストップ デッドアヘッド レスラー REC/レック REC/レック2 レッド・ドラゴン レディ アサシン レディ・イン・ザ・ウォーター レポゼッション・メン レボリューション6 レミング 恋愛睡眠のすすめ レンブラントの夜警 蝋人形の館 ローグアサシン ローズマリーの赤ちゃん ロード・オブ・ウォー ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディション ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 スペシャル・エクステンデッド・エディション ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション ロード・オブ・ドッグタウン ロードキラー ローラーボール ロスト・イン・トランスレーション ロスト・イン・ラマンチャ ロスト・ハイウェイ ロスト・チルドレン ロストボーイ ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ROCK YOU! ロックンローラ ロビン・フッド ロフト. ロルナの祈り 倫敦(ロンドン)から来た男 ロンリーハート
ワ行 ワールド・オブ・ライズ ワールド・トレード・センター ワイルド・アット・ハート ワイルドシングス ワイルドシングス2 ワイルドシングス3 ワイルド・スピード ワイルド・スピードX2 ワイルド・スピードX3 ワイルド・スピード MAX ワイルド・バレット 私がクマにキレた理由(わけ) 私の中のあなた ワナオトコ ワルキューレ ワン・デイ・イン・ヨーロッパ 100FEET ワンハンドレッドフィート
邦画・アジア映画
□海外ドラマ

サ行 ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ Vol 1~3
□映画レビュー(韓国)
ア行 息もできない イルマーレ 美しき野獣 オールド・ボーイ
カ行 カル 渇き グエムル -漢江の怪物- クライング・フィスト
サ行 殺人の追憶 純愛中毒 親切なクムジャさん
タ行 箪笥 チェイサー デイジー デュエリスト トンマッコルへようこそ
ハ行 母なる証明 ひとまず走れ! ビッグ・スウィンドル! 復讐者に憐れみを ベストセラー ほえる犬は噛まない 僕の彼女を紹介します マルチュク青春通り
ヤ行 4人の食卓
ラ行 ラスト・プレゼント 猟奇的な彼女 リベラ・メ
□映画レビュー(香港・中国・その他アジア)
ア行 the EYE【アイ】 the EYE 2 【アイ2】 the EYE3【アイ3】 インファナル・アフェア インファナル・アフェア 無間序曲 インファナル・アフェアIII 終極無間 エグザイル/絆 女帝 [エンペラー] 王妃の紋章
タ行 チョコレート・ファイター トム・ヤム・クン!
ハ行 英雄 ~HERO~ ブレイキング・ニュース
マ行 マッハ! マッハ!弐
ラ行 ラスト・ブラッド レッドクリフ Part I
□映画レビュー(邦画)
ア行 相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン アンフェア the movie 大奥
カ行 片腕マシンガール クローンは故郷をめざす 告白
サ行 さくらん シーサイドモーテル 自虐の詩
タ行 DEATH NOTE デスノート前編 デスノート the Last name 時をかける少女
ナ行 252 生存者あり
ハ行 パコと魔法の絵本 ホテルチェルシー
ラ行 ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ レイクサイド マーダーケース
□映画動画
ア行 ATONEMENT Inglourious Basterds X-Files movie続編 オーシャンズ13
カ行 Good Luck Chuck
サ行 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
タ行 Transformers 2: Revenge of the Fallen
ナ行 No Reservations
ハ行 バタフライ・エフェクト2 バベル
ラ行 La Teta Asustada
□バトン
ア行 映画バトン
サ行 スターのお仕事バトン 
プロフィール

hiro

  • Author:hiro
  • ネタばれもたまにあります。
    とにかく映画好きなもので,観賞した映画は,駄作から神映画まで自己中レビューを展開しようと思います。
    bd0 (1)

    コメント・TB・オススメされた映画の鑑賞や記事書きなど忘れがちの自分ですが、免罪符かわりにお願いします!



    新レビューの基準
    2010年5月5日から、10段階評価に変えました。
    過去記事は、ぼちぼち直す予定です。

    10 - Excellent movie (完璧な映画!!!!)

    09 - Amazing movie (驚きの映画!!!)

    08 - Great movie (とっても良い映画!!)

    07 - Very Good movie (とても良い映画!)

    06 - Good movie (良い映画)

    05 - Average movie (平均的な映画)

    04 - Poor movie (もう一つな映画)

    03 - Bad movie (駄目な映画)

    02 - Very Bad movie (とても駄目な映画)

    01 - worst movie  (最低最悪映画)





    2010年5月4日までの
    レビューの基準
    Excellent究極!!
    神キタ(・∀・)!!!!
    marvelous秀作!
    キタm9(・∀・)!!
    very goodとても満足!
    キタ(・∀・)!!!!
    Good満足!
    (・∀・)イイネ!!
    ordinary movie普通の映画!
    フツ(´・ω・`)ウ
    so-so まあまあ
    ((´д`)) ブルブル…サムー
    Bad時間の無駄
    無期||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||懲役!!
    worstごみ箱へ
    ( ゚Д゚)イッテヨシ



    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。